« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月22日 (金)

ワールドインベスターズTVライブに出演しました

安原編集長がワールドインベスターズTV66ライブのキャスターを務めました。
ゲストには西野嘉之さんをお招きしました。

「底力のある日本企業はどこだ?! 財務から読みとく!」

F1010060

無料登録でこちらから見られます!
http://www.worldinvestors.tv/products/detail.php?product_id=962

毎月1回、発売日前後に出演、今月号の見所をお伝えします!

来月は5月20日!お楽しみに。

4月 22, 2011 編集部裏日記 | | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

5/2「震災後のお金の救急ナイト」開催します!!

ゴールデンウィークまっただなかの5月2日、日経マネー6月号と連動したスペシャルイベントを緊急開催することになりました!

Culcul

わたしたち日経マネーのコンセプト「お金の知恵は生きる力になる」をスローガンに、311後のマネーの解決策をたっぷり詰め込んだ一冊の内容を、個人投資家の皆さまと一緒にディスカッションしたいと思います。(売り上げの一部を寄付する予定です)

読者のみなさま、ぜひご参加くださいませ。

《イベント概要》


■5月2日(月)Open 18:30 Start 19:00 End 21:00 (予定)
■場所/東京カルチャーカルチャー
■住所/東京都江東区青海1丁目3-11Zepp Tokyo2F
■男性前売券\2,000・女性前売券\1,500(※売り上げの一部を寄付します)
■詳細はこちら
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_110419203493_1.htm
■内容
暮らしを守れ!資産を守れ!お金の救急マニュアルイベント緊急開催決定!これから経済はどうなるのか?これからお金はどうやって管理するのか?これから自分のお金はどうするのが良いか?一般、FP、エコノミスト、投資家…ありとあらゆる視点で今後のお金の救急マニュアルをカリスマ達がここでしか聞けない生トークディスカッション!

集まった皆さんの疑問質問にもどんどん答え、集まった皆さんと一緒に考えていきます!FPと個人投資家やファンマネは311後どんな投資行動をとったのか!? 今からでも遅くない、地震保険丸分かりQ&Aなど、今後を生き抜くヒントがこの夜にあります!ゴールデンウィーク真っ最中の緊急開催!是非皆さんお気軽に集まりあって、この夜互いに交流し意見情報交換しましょう!!

※イベント終了後有料懇親会(\1500)予定、誰でも自由参加できます!

■出演
・安原ゆかり(日経マネー編集長)
・内藤忍(株式会社マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長)
・えんどうやすゆき(インデックス投資ナイト、保険見直さナイト、スマフォナイト主催)

ほか豪華出演者続々決まり次第随時発表!!

========================
日経マネー6月号をご来場者から10名様にプレゼント!

『資産を守れ!暮らしを守れ!お金の救急マニュアル』

201106_2

地震保険丸分かりQ&A/国債社債は安全か?/カリスマ投資家が狙うリカバリー銘柄ドルは「最後の買い場?」/家の修理費は国からもらえる!?/311後、何すべき?など有事のマネーの解決策がギッシリつまった一冊です。
========================

4月 20, 2011 お知らせ | | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

4月20日「日経マネーを読む会@六本木」のお知らせ

日経マネー6月号「がんばれ日本の個人投資家!お金の緊急マニュアル」は4月21日発売です!

六本木のワールドインベスターズトラベルカフェで毎月1回開催している「日経マネーを読む会」!
今月は20日に開催いたします!

安原新編集長はじめ日経マネー編集部のメンバーが、本誌最新号の注目トピックスやナナメ読みを解説します。また取材の裏話など、本誌では出すことの出来なかったとっておきのネタもお伝えしますよ。

お酒を飲みながら軽い雰囲気の中で、日経マネー最新号の注目トピックス・裏話などをテーマに、わいわいがやがやと盛り上がるコミュニティです。どうぞお気軽にご参加ください!

今回も素敵なゲストをお招きします!
企業価値検索サービス・ユーレットを運営されている、西野嘉之さんです。

Gid_thumbnail_ynishino

西野さんは安原編集長がキャスターをつとめる当日17:50からのWITV66ライブにゲストとして出演されます。
「底力のある日本企業はどこだ?!財務から読みとく!」がテーマです。未曾有の大震災後、「日本企業は大丈夫か?」との声もちらほら。しかしいやいや、底力のある日本企業はいっぱいあります。そんな企業を財務から読む方法を西野先生がしっかりレクチャー!安原新編集長がキャスターをつとめます。

日時:4月20日(水)19時から
場所:六本木ワールドインベスターズカフェ
http://www.travelcafe.co.jp/shop/roppongi/
参加費:3,000円(飲み放題・食事つき)

お申し込み不要!

参加をご希望の方は、直接カフェにお越しいただいて
「日経マネーを読む会に参加したいんですが」と店員の方ににお声掛け下さい。

いつもは「日経マネー最新号をお持ちください!」とお伝えしていますが、20日はまだ書店に並んでいないかもしれないので、当日見本誌をお持ちしますね。

皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

4月 18, 2011 お知らせ | | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

4月21日(木)福岡で日経マネー共催セミナーがあります

こんにちは、編集部の羽生です。

来週の4月21日(木)、福岡市にて、日経マネーと福岡のコミュニティ誌

「アヴァンティ」さんとの共催による、マネーセミナーが開催されます。

登壇者は、日経マネー連載でもおなじみの、澤上篤人さんと、藤沢久美さんです。

九州にいらっしゃる読者の皆さま、ぜひふるってご参加くださいませ★

201103131299995271

201103131299995282

◆講師:「さわかみ投信株式会社」代表 澤上 篤人さん
     「シンクタンク・ソフィアバンク」副代表 藤沢 久美さん

◆日時:4月21日(木)19:00〜21:00

◆会場:アクロス福岡円形ホール(福岡市中央区天神1-1-1)

◆内容:
  1部 トークセッション
   ・ステップアップ! 自分の人生を変える新習慣
   ・30代までにすべきこと、40代からできること
   ・お金との上手なつき合い方
   ・仕事もプライベートも充実させる方法
  2部 質疑応答

◆参加費:2,000円

◆定員:100名

◆申し込み

http://www.e-avanti.com/ava/event/item/21623

4月 12, 2011 お知らせ | | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

「震災後のお金体験」を募集します!4月4日(月)締め切り

震災から3週間が経過しました。まだまだ不安な日々を過ごされている方が多いことと存じます。日経マネー編集部ではできる限り読者の皆様の声を反映した誌面づくりを行ってまいります。そこで、皆様の震災後のお金に関するエピソードを募集いたします。
 
 ・買い物などでこんな体験をした
 ・住まいでこんなお金がかかった
 ・こんな投資行動をとった
 ・あらためてお金についてこう思う
 
など、皆様のご意見をお聞かせいただけませんか。日経マネー6月号「日経マネー 読者のお便りコーナー特別編」でご紹介します。掲載された方には謝礼として図書カード1000円分をお送りします。(掲載は匿名になりますが希望のペンネームがございましたらご意見欄に併せてご記載ください)
 
●投稿方法
日経マネーデジタル お問い合わせフォームから
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=money0804/
 
問い合わせ先・応募先を「誌面のご意見・ご感想」を選択し、ご投稿ください。

4月4日(月)を締め切りとさせていただきます。
 
●掲載御礼 図書カード1000円分
プレゼント発送のため、フォームにはご住所もご記入ください。

4月 2, 2011 お知らせ | | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

新編集長からのご挨拶

日経マネー編集長の安原ゆかりです。

本日4月1日より鈴木亮より編集長をバトンタッチされました。
どうぞよろしくお願いいたします。

――
「大災害を経験して、少し、人生観など変わりました。命があれば何でもできる!と」

日々、被曝(ひばく)量を測定しながら福島で原発の取材を続けている日本経済新聞、苅谷直政郡山支局長からのメールにあった言葉です。「苅谷」という名前にご記憶のある方もいらっしゃるのでは?

そうです、1年前まで日経マネーの副編集長をしていた苅谷です。

被災地の現実を目の当たりにしている彼の言葉のように、日本は今、深い悲しみと同時に、未来は私たちの行動にかかっているという気迫と責任感にみなぎっていると感じます。

『日経マネー』も、投資で日本を元気にし、正しい知識で自分の資産を守るノウハウを伝え続けることで皆様のお役に立っていきたいと考えています。

「お金の知恵は生きる力にもなる!」が、私たちマネー編集部の雑誌づくりのモットーです。

次号6月号(4月21日発売)はすでにお伝えしたように、予告しました「個人投資家調査」を延期し、「がんばろう個人投資家!お金の救急マニュアル」特集をお届けします。

お金のプロたちが震災後に何をしてこれから何をしようと思っているか、日本株や外貨投資の見通し、国債は買っていいのか、地震保険の加入法丸分かり・・・など、編集部一同、様々なテーマの取材まっさかりです。

ぜひ皆様からのご意見、ご体験もお寄せいただけませんか?

・買い物などでこんな体験をした
 ・住まいでこんなお金がかかった
 ・こんな投資行動をとった
 ・あらためてお金についてこう思う

日経マネー6月号「日経マネー 読者のお便りコーナー特別編」でご紹介
させていただきます。(掲載された方には謝礼として図書カード1000円分をお送りします。)

詳しくはこちらをご覧ください。

●投稿方法
 日経マネーデジタル お問い合わせフォームから
 https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=money0804/
 
 問い合わせ先・応募先を「誌面のご意見・ご感想」を選択し、ご投稿くだ
 さい。
 
 ●掲載御礼 図書カード1000円分
 プレゼント発送のため、フォームにはご住所もご記入ください。

みんなで、日本を元気にしましょう!

どうぞよろしくお願いいたします。

4月 1, 2011 編集長の一言 | | トラックバック (0)