« 【緊急寄稿】地震とおカネの知恵・「地震のときの医療保険、生命保険はどうなる?」 | トップページ | 【緊急寄稿】花輪陽子の節電コーチング・すぐできる見直し編 »

2011年3月14日 (月)

【緊急寄稿】地震とおカネの知恵「甚大な地震被害……投資についてはどう考える?」

東日本大震災におきまして、被災地関係者の方々には謹んでお見舞い申し上げます。日経マネー読者の中にも被害にあわれた方がたくさんいらっしゃると思います。日経マネー編集部では少しでも皆様への有益な情報が提供できるよう、弊誌でもいつも取材に応じてくださっている独立系FP会社「生活設計塾クルー」の皆様から、「地震とおカネの知恵」をテーマに緊急寄稿をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「甚大な地震被害……投資についてはどう考える?」

ファイナンシャルプランナー
前川FP事務所アドバンス 代表 http://mmaekawa.dreamblog.jp/
前川貢さん

Maekawa

被災地の映像が、実は土砂やがれきが積み上がった2階部分程度の位置にあり、その下に本来の住環境があったと聞き、家族でショックを受けています。 被災地の方は、今後のことも考えられない人、今後のことが頭をよぎり不安で何から手をつけよいか途方に暮れている人が大半だとお察しします。 被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

私が専門とするのは投資のアドバイスです。ただ、投資のところまで気が回る被災地の方は少ないと思います。 生命保険や損害保険の専門とは違い、具体的な案内ができないのを心苦しく思います。「当座の資金をどこで確保できるのか」「証書等の金融機関に問い合わせを行う書類は手元にあるか」「担当金融機関はどんな対応をしてくれると情報発信をしているか」のなどの確認が、お金周りでまずは行うべき大事なことだと思います。

被災地の方が口々に不安とするのは「情報が欲しい」ということです。 政府、行政や金融機関など生活に直結する方々には、被災者の方々が直面するだろう課題に対して、先に先に情報提供を広く行っていくことが求められます。私ができる事はホント些細なことしかできませんが、私の専門は投資なので、今後について考えていることをお伝えします。

●大きく下げたあとの戻しは大きい

日経平均株価は海外で1万円割れとなりました。こういう事態が発生したわけですから、「とりあえず、売っておこう」とする動きは仕方ありません。 また現在においても、神奈川沖でさらに大型地震が発生するかもとする懸念が継続してある限り、「この水準は割安だ」と日本株を買い付ける動きも弱いものと思います。

しかし、この後の災難が続かなかったとすれば、日経平均株価の1万円を大きく割り込む状態はやはり割安ですし、震災を材料に大きく下落した後の相場の戻しは通常は大きいものなりますので、この水準を受け止めて、将来に備える気持ちを持ち、いたずらに心配を募らせて自らを焦らせないようにしたいものです。為替相場が円高に振れている状況はプラス思考で、円資産から外貨資産にシフトする機会だとも思います。

また、「何をすべき」と同時に、メンタル面についてもアドバイスを……。

●無理をせず、できる範囲内で不安事案を消していきましょう!

不安はあれもこれもを巻き込んで雪だるまのように膨れあがっていくうち、すべてが解決不可能のように思え気持ちが押しつぶされてしまいます。 そのマイナス思考から抜け出すには、一番不安なことは何かと、明確にしていくことです。つらいことですが……一番な不安なことが、なんとか動けばなりそうだと思えれば、今まで漠然と不安に思っていた大きなものが、 「これは今大事、これはもうちょっと先に考えること」と整理がついていき、不安の雪だるまが少しずつ小さくなっていくことがあります。 一気に解決しようと思っても、それは無理な話だと受け止め、今できること、自分ができる範囲内で一歩踏み出せることを考えます。 一歩踏み出し、ひとつ課題が解決していく目安が立つと勇気につながると思います。

心が折れないように無理せず、自分のできる範囲内で一歩踏み出す勇気を持ち続けていけることを願ってやみません。

<前川貢さん・プロフィール>
まえかわ・みつぐ/1961年生まれ。学習院大学経済学部卒業後、大和証券に入社。人やお金に振り回されず、おおらかに投資に取り組みたいと考える投資家をサポートするため2003年に独立。その人にあった投資スタイルを見つけるお手伝いを行っている。近著に「いま債券投資が面白い」、「あなたの投資信託選びは間違っていないか?」がある。

3月 14, 2011 最新ニュース |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138031/51120891

この記事へのトラックバック一覧です: 【緊急寄稿】地震とおカネの知恵「甚大な地震被害……投資についてはどう考える?」: