« 新連載のお知らせ(3)豊島逸夫の現場発・国際経済の見方スタート! | トップページ | 新連載のお知らせ(5)藤沢久美さんの金融リテラシー検定 »

2010年11月22日 (月)

新連載のお知らせ(4)林則行さん「株は公式でドンピシャリ!」

現在発売中の日経マネー1月号!

1101_2

10の新連載も注目です!ブログで順にご紹介中です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新連載 林則行さん「株は公式でドンピシャリ!」

編集部の本間です。

日経平均株価も1万円台が見えてきましたが回復が鮮明になってくると日本株の値動きが気になってくるのではないでしょうか。そんな日本株派の読者のために、日本株投資の新連載がスタートです。

本誌のWebサイト「日経マネー・デジタル」で好評いただいた連載「迷いのない株式投資法」が装いも新たに本誌に登場します。

日米の運用機関でファンド・マネージャーを歴任した林 則行さんが、株式投資に必要な情報を見極める術を紹介していきます。

Hayashi

第1回は投資の常識はウソだらけ。記事の冒頭部分を少しだけ。

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
株の意思決定は天気予報に似ている。

出勤前に天気予報を見る人にとって、予報とは「傘が要るか、要らないか」だ。

テレビ画面に表示された降水確率だけを見て、それが高ければ(または雨マークがあれば)傘が要る。低ければ傘は要らない。低気圧が近づいてきたとか前線が発達してきたとかといった解説は気にしないのだ。

投資においても情報は降水確率のように有益なものだけに絞ればいい。投資の最大のコツはここだ。
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

続きは日経マネー1月号で!

11月 22, 2010 編集部裏日記 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138031/50063238

この記事へのトラックバック一覧です: 新連載のお知らせ(4)林則行さん「株は公式でドンピシャリ!」: