« 三菱UFJ証券エコノミスト水野和夫氏のセミナー | トップページ | CFDトレーダー三空さん×鈴木一之さんのコラボ! »

2010年2月16日 (火)

次号の編集長インタビューは上方落語界の大御所です

寒い日が続きますね。東京地方はまた雪が降るそうです。株式相場も寒い、重い、春は遠い‥。 と、しょんぼりしていてもいいことありません。ここは明るく元気を出そうと、2月20日発売、日経マネー4月号の編集長インタビューは、上方落語協会の会長でもある桂三枝師匠にご登場いただきます。

100126_0228_2 三枝師匠おなじみの「いらっしゃーい」のポーズ。

三枝師匠、20代の後半でブレークしてから43年間、第一線でご活躍を続けてきました。ぱっと売れる芸人は多いですが、40年も売れ続ける人は珍しい。なぜ、売れ続けたのか?ちゃんと理由がありました。読めば元気になるインタビューです。

三枝師匠から読者の方にプレゼントもあります。詳しくは本誌の編集長インタビューをごらんになってください。

2月 16, 2010 編集長の一言 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138031/47583096

この記事へのトラックバック一覧です: 次号の編集長インタビューは上方落語界の大御所です: