« FXが体感できるDSゲーム「カブトレFX」 | トップページ | 大手も手掛ける、CFD »

2009年4月 7日 (火)

イラク紙幣に夢を託す!?

こんばんは。編集部の坂崎です。Iraqsihei

突然ですが。イラクの紙幣ってみたことありますか?

これ。
キレイです。
25000ディナール紙幣だそうです。

本誌でもお世話になっているWITV主宰の石田和靖さんに、先日、このイラクディナール紙幣を「売っている」方をご紹介していただきました。Iraq

ライズインターナショナルの谷口さんです(⇒)

「売っている」というのはどういうことかというと。投資商品として、なのです。

ディナールは、フセイン政権以後、度重なる戦争、経済制裁によって大暴落した通貨。25000イラクディナールは、1990年で当時400万円超の価値がありましたが、現在、谷口さんのところではそれを1枚あたり7400円で買えるといいます。
つまり、もし1990年の水準に戻れば…

!!

(小声で…)まじすか!?

…まぁ、戻ったら、という話で、ここまで戻るかどうかは、誰もわかりませんが、でも、夢がありますね。もしかしたら、この1枚が、400万円に…☆☆☆

いえいえ。
そんな。

お金に目がくらんだわけではないのですよ。

というより。
むしろ、石田さんいわく、「イラク紙幣1枚持っているだけで、イラクの経済や政治に興味出ますし、復興を願う気持ちにもなれます、中東が一気に近づくんですよ」と。
確かに、そうかもしれませんね。国際理解が促されるとあれば、宝くじよりも、意味があるかも。Iraq2 購入手数料の一部が、イラク復興に寄付されるとのことですし。

実際に興味がわいた私、谷口さんのお仕事仲間の、イラク人の方をご紹介いただきまして、現状をお聞きしました。勝元サラーさんです(⇒)

日本では報道されていない、イラクの現状をいろいろとお聞きしました。
・イラクの中でも情勢が安定している地域もある
・そんなところでは結構マンションがバンバンたっている
・そのため建築資材や車の輸出先として有望
・日本も国家規模で進出に動いている
・イラクの現リーダーは優秀、復興に意欲的
・外資系の進出が進めば通貨の取引も増えるだろう
などなど…。
知らない話ばっかりでしたので、大変刺激的でした。

WITVでも無料動画で一部見られます。
http://www.worldinvestors.tv/movie/detail.php?cntid=347

そして。
WITVでは、来週セミナーを実施するそうです。興味を持った方は、まずは勉強してみてはいかがでしょうか?中東情勢への理解が深まると思います。

【イラクディナール投資セミナー(4/16)】

<<参加者特典>>
 参加者全員にワールドインベスターズ.TVコンテンツの中から、
 海外投資の動画CDをプレゼント!(貴重な非売品です)
 貴重な情報が満載の動画と、300以上のタイトルリストが収録されています。

日時: 2009年4月16日(木) 19:00~21:00(受付開始 18:30)
定員: 30名 (先着順ですのでお早めに)
参加費: 無料
会場: 青山生涯学習館 学習室3
    東京都港区南青山4-18-17 (表参道駅A4 出口下車 徒歩8分)
内容:
第1部 「イラクの基本情報と経済復興の現状」
第2部 「イラクディナール通貨の特徴と投資法」 / 講師 谷口 大介氏

詳細と申し込みは以下のリンクから。
http://www.the3b.com/witv/seminar0416.pdf

4月 7, 2009 編集部裏日記 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138031/44600312

この記事へのトラックバック一覧です: イラク紙幣に夢を託す!?:

» 水面下ではいまだ人気のイラクディナール トラックバック 話題のイラクディナールに迫ってみた。
ご存知の方もいるかと思いますが、イラクの通貨「イラクディナール(IQD)」を買ってしまいました。なぜ、イラクディナールなのかと疑問の方もいるでしょう。「おいしい話には裏がある。」はたしてそうでしょうか?裏がない、おいしい話もあると思ってるんですよ。そんな半分遊び心で買ったイラクディナールが、今後どのように化けるか楽しみです。HPで言われているように、何百倍になるのか?それとも、紙切れになってしまうのか...... 続きを読む

受信: 2009/04/08 10:30:15