« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

編集長のひとこと 10月31日 日経マネーが日本テレビ(読売テレビ)に登場します!

日経平均株価は9000円の大台を回復したと思ったら、またまた大幅反落で、がっくりきた投資家の方も多かったのではないでしょうか。昨日、編集部内で「これで日銀が利下げをしなかったら、相当のKYだね」と話していたのですが、ふたを開けてみたら、利下げ賛成と反対が4対4、総裁が最後に決断してようやく決まった利下げだったことが判明し、驚きました。これでは更なる緩和余地など期待できないと、悲観的な見方も出ています。

さて、明日11月1日土曜日、日本テレビ(関西は読売テレビ)朝8時から放送の「ウェークアップ」という番組で、日経マネー12月号が、またまた取り上げてもらえることになりました。取材してくださったのは読売テレビさんで、わざわざ大阪から足を運んでいただきました。日経マネーが登場するのは8時半ごろだそうです。お時間のある方はぜひ、ごらんになってください。

それにしてもこの相場、いつごろになったら落ち着くのでしょうか。

10月 31, 2008 編集長の一言 | | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

<新連載のお知らせ>個人投資家・株式レース 銘柄選び最前線

11月21日発売の『日経マネー1月号』は大リニューアル号
新連載の見どころをブログでご紹介していきます。

『個人投資家・株式レース 銘柄選び最前線』

株式会社全日本株式投資選手権(http://www.stockrace.info/)が主催する個人参加型選抜株式レース(年4季制)の成績をもとに、毎月2人の実力派個人投資家(レース参加者)をピックアップ。雑誌発売前月のレース各節(4~5週間)における、それぞれの銘柄選択や売買過程を振り返りながら、日本株の市場環境に合わせた上手な銘柄選び・売買の方法を探っていきます。

分析・執筆は同社代表の伊藤道臣さん(野村投資顧問~野村アセットマネジメントでファンドマネジャーを務めた後、'00年に独立して同社設立)。現在は9月末からスタートした「2008年秋季株式レース」の真っ最中で、約170人の個人投資家がレースに参加し腕を競い合っています。

真の“実力者”の売買過程を参考に、銘柄選びや投資タイミングを計るヒントを見つけましょう!

どうぞお楽しみに。

--------------

★リニューアル記念セミナー開催のお知らせ★

『日経マネー』リニューアルを記念して、セミナーを開催することになりました。講師には本誌の3大人気執筆者をお招きしました。奮ってのご参加、編集部一同、お待ちしております!

テーマ:~金融恐慌の今だから始める~「賢い資産形成への道」
 
 ■基調講演:さわかみ投信株式会社 澤上篤人さん
      「いまこそ個人投資家の出番だ」
 ■マネー対談:経済評論家・勝間和代さん
        マネックス・ユニバーシティ社長 内藤忍さん
      「教えて勝間さん、教えて内藤さん、
       おカネとどうつきあってますか?」
 
 日時:2008年12月5日(金)午後6時30分から
 場所:東京都・秋葉原 UDXビル ホール
 受講料:3000円(税込み)
 
 お申し込み・詳細はコチラから↓
 http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/mon/semi/

10月 30, 2008 編集部裏日記 | | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

編集長のひとこと 10月29日 リニューアル号の編集長インタビューは

日経マネー編集部では、11月21日発売のリニューアル特大号に向けて、取材、執筆作業が続いています。新連載も15本始まります。ぜひご期待ください。

さて、記念すべきリニューアル号の編集長インタビューですが、野球評論家の豊田泰光さんです。_mg_2801 豊田さんは、西鉄ライオンズ黄金時代の主力選手で、現在は直言・毒舌の野球評論家としておなじみ。、日本経済新聞の連載コラム「チェンジアップ」も大人気です。

おりしもプロ野球では日本シリーズが始まります。豊田さんといえば、「巌流島対決」といわれた、あの水原VS三原の日本シリーズ、奇跡の3連覇があまりに有名です。当時の思い出もまじえて、野球への熱い思いをたっぷり語っていただきました。プロ野球ファンならずとも,楽しんでいただけるインタビューです。ぜひ読んでください。

10月 29, 2008 編集長の一言 | | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

日経田村デスクのおすすめ書籍

こんにちは。
日本経済新聞で日曜版マネー関連面のデスクをしている田村正之と申します。

今日は日経マネーでもかつて連載をしていた三菱信託銀行財務コンサルタント、灰谷健司さんの著書「相続の『落とし穴』」(角川SSC新書、760円)のご紹介です。Souzoku

相続というと、相続税がかかる人(死亡者の5%弱です)だけの問題かと思ってしまう人が多いようです。しかし重要なのは、相続税が発生しなくても、財産わけは必ず発生するということです。それをきっかけに仲が良かった兄弟などの人間関係が壊れてしまうことも非常によくあるそうです。

筆者の灰谷さんは、まさにそうした「普通の家族」のために、もめないための相続の様々な知識をこの一冊にコンパクトにまとめました。しかも「遺言が大事」という他の書籍のレベルにとどまらず、「親に気持ちよく遺言を書いてもらうためにどうすればいいか」というさらに先の部分に踏み込んでいるため、極めて実践的になっています。

もちろん、不動産の共有がもたらす問題、生前贈与、香典は誰のもの? 2次相続までにらんだ注意点など、知っておくべき民法、税法の知識も盛りたくさんです。

圧巻は遺言のモデルを例示した最終章。「遺言は家族へのラブレター」という考え方で書かれた遺言書は涙を誘います。こんな愛情にあふれた遺言があれば、残された肉親は争う気をなくすでしょう。それを読むだけでも買う価値のある書籍です。

10月 28, 2008 編集部裏日記 | | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

<新連載のお知らせ>中小型株投資ウラオモテ

11月21日発売の『日経マネー1月号』は大リニューアル号
新連載の見どころをブログでご紹介していきます。

『新興市場と上手につきあう 中小型株投資ウラオモテ』

ついに今日は日経平均がバブル後の安値を突破してしまいましたbearingが、新興3市場の下げはさらにひどい状況です。株価指数は3年前の1/3~1/5という水準に落ち込み、時価総額、売買代金は激減、新規上場企業数の減少も目を覆うばかりです。
世界的な株安ということもありますが、新興市場の低迷の理由は投資家が市場に対して不信感を抱いてしまったこと。決算のごまかし、甘い収益見通し、株の仮装売買、経営者の暴行、使い込みなど、新興企業で投資家を欺く事件が続発しています。

しかし、魅力的な企業が埋もれているのも事実。長崎大学教授で、ジャスダック証券取引所の取締役でもある川村雄介さんが、新興市場との正しいつきあい方を指南します。合い言葉は「人の行く裏に道あり」!

どうぞお楽しみに。

--------------

★リニューアル記念セミナー開催のお知らせ★

『日経マネー』リニューアルを記念して、セミナーを開催することになりました。講師には本誌の3大人気執筆者をお招きしました。奮ってのご参加、編集部一同、お待ちしております!

テーマ:~金融恐慌の今だから始める~「賢い資産形成への道」
 
 ■基調講演:さわかみ投信株式会社 澤上篤人さん
      「いまこそ個人投資家の出番だ」
 ■マネー対談:経済評論家・勝間和代さん
        マネックス・ユニバーシティ社長 内藤忍さん
      「教えて勝間さん、教えて内藤さん、
       おカネとどうつきあってますか?」
 
 日時:2008年12月5日(金)午後6時30分から
 場所:東京都・秋葉原 UDXビル ホール
 受講料:3000円(税込み)
 
 お申し込み・詳細はコチラから↓
 http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/mon/semi/

10月 27, 2008 | | トラックバック (1)

2008年10月22日 (水)

阿木燿子さんを講師に迎え、野村が個人投資家フェア

皆さん、こんにちは。

今回は野村証券主催の個人投資家向けセミナーのご案内です。

来る12月5日、12月6日の両日、東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内)で、「第11回ノムラ資産管理フェア」が開催されます。

10








(左の写真は昨年のフェアの様子)

野村ホールディングスの新人広報、石崎雅子さんによりますと、今回の目玉は大きく2つあるそうです。

「ひとつは会場で使用する電力7000kWhをバイオマス発電によるグリーン電力で運営します。このグリーン電力は、日本自然エネルギー株式会社が提供する『グリーン電力証書システム』を利用したもので、7000kWh分のグリーン電力証書を購入することにより、約3.9トンのCO2排出量のみなし削減効果を得ることになります」

そして、もうひとつが作詞家やエッセイストとして活躍中の阿木燿子氏をセミナー講師に迎えたこと。

「リチャード・クー氏、竹中平蔵氏ら著名講師陣に加え、今年は阿木燿子氏をお招きしました。経済系以外の女性講師は初めてです。来場者の広がりなどを考えてお願い致しました」

講演会の予定は以下の通りです。

●12月5日(金)

10:30-12:00 リチャード・クー氏

14:30-16:00 榊原英資氏

●12月6日(土)

10:30-12:00 阿木燿子氏

13:30-15:00 竹中平蔵氏

16:30-18:00 海津政信

入場無料。なお講演会参加申込受付開始は、11月上旬を予定しています。

問合せ先:0120-00-8657 http://www.nomura.co.jp

10月 22, 2008 お知らせ | | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

編集長のひとこと 10月21日 日経マネーがテレビに相次ぎ登場!

日経マネー12月号が本日21日、発売されました。まだまだ先行きの不安感が払拭されない株式相場。個人投資家も気が休まらない日々が続きます。今月号の日経マネーの巻頭特集「塩漬け資産 緊急レスキュー」を読んでいただき、波乱相場にどう対処するか、じっくり考えてみませんか。

9月半ば以降の世界的な株価急落に投資家はなす術なく、つるべ落としの相場を呆然とみているしかなかったと思います。テレビでも新聞でも連日、株価下落が取り上げられ、専門家がこれでもかといわんばかりに、悲観的なコメントを連発しています。いわく「100年に一度の金融危機」、「1929年の世界恐慌に匹敵する」うんぬん。

今回の危機がいかに深刻なのか、もう十分にわかりました。「もうそんな警告は聞きたくない。それより、この含み損、どうしよう?」というのが、大半の投資家の本音ではないでしょうか。日経マネー12月号の巻頭特集は、「含み損を抱えた銘柄をどうすればいいの?」という投資家の悩みに、ずばり答えています。

この巻頭特集に注目してくれたテレビ東京と日経CNBCが、日経マネー12月号を番組で取り上げてくれることになりました。テレビ東京は明日22日午前9時の「Eモニ」、日経CNBCが23日午後2時の「クローズアップ」で、取り上げてくれます。お時間のある方はぜひ、ごらんになってください。

10月 21, 2008 編集長の一言 | | トラックバック (0)

『日経マネー』12月号 本日発売!

『日経マネー』12月号が今日発売になりました。巻頭特集は「塩漬け資産緊急レスキュー」です。P_01_3 緊急度別の処理方法など、具体的なアドバイス満載!きっとお役に立つと思います。
ほか、特集4本!

ネット販売もどうぞ!↓

amazon.co.jp(1500円以上で送料無料)
セブンアンドワイ(セブンイレブン受け取りで送料無料)
楽天ブックス(1500円以上で送料無料)

10月 21, 2008 お知らせ | | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

ゆるキャラ発見

Imgp0180

でんシカくん

証券電子化の伝道師」として生まれた子鹿。
それが、でんシカくん!

親切に、おじいちゃんに、事情を説明してあげています。
でもおじいちゃん、あまり関心がないみたいです。

…なんとも気が抜けますね。
この緊迫した相場に、全くそぐわないムードの持ち主です。

証券界にまで波及している「ゆるキャラブーム」。
サミットまで開かれるらしいですね。

効果あるのかな。…ウチも、リニューアルを期に作りますか、キャラクター。まねたん とか?

10月 20, 2008 編集部裏日記 | | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

アジア株二季報 最新版プレゼント

ジェットコースターのような相場が続きますね・・・。
振り落とされないように、ふんばりましょう~!!

先週、編集部で行った個人投資家アンケートでは
「こんなときこそ勉強している」
「ファイナンシャルプランナーの資格を取ろうと思っている」
といったご回答がいくつも目に留まり、
読んでいて力づけられました。
ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

過去1年で半値近くなってしまった中国株など、
新興国株投資も、今しばらく雌伏のときが続きそうですが、
確かに、こんなときこそ腰をすえて企業研究できるチャンスかも!

アジアを中心とした新興国経済と株を
リアルタイムで取材し、情報を提供するアジアンバリューから
『アジア株二季報 2008年秋・冬号』
を日経マネー読者3人の方にプレゼントしていただきました。

Photo

アジア8カ国市場の主要銘柄を網羅。
気になるセクターが一目瞭然の「業種別順」の掲載で
見やすくバージョンアップしています。

がっちり勉強して、レッツ底値狙い(^^)

プレゼントの応募は、
こちらの「日経マネー プレゼント応募フォーム」から
お願いします。
「希望するプレゼント名」を
「アジア株二季報 」としてください。
〆切は【10月23日(木)】とさせていただきます。
たくさんのご応募、お待ちしております。

10月 16, 2008 プレゼント | | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

勝間さんの連載第6回をアップしました!

ついに日経平均株価が9000円割れ。
12月号(10月21日発売)校了作業、真っ只中の編集部も
騒然としました。

日本が世界に誇る主力株が
ぞろぞろPER(株価収益率)10倍割れです。
塩漬け株をかかえていも、
世間のみんながマッ青なときこそ、
財布の口をむりくり開いて、底値を狙ってみたくなるのが
株好きのサガではないでしょうか。

でも、
よっしゃ!出動とパソコンを立ち上げる前に、
ぜひこちらをご一読ください。

日経マネーデジタルの超人気連載、
勝間和代さんの『あなたが株式投資で間違う理由』。
第6回(日経マネー11月号掲載分)をアップしました。

http://nikkeimoney.jp/column/katsuma/index.html

今回のテーマはずばり
「低PERだから買う」のは間違い
です。

PERから判断して割安だと思って買った株が
さらに下がってしまう。
こんな相場ではやりがちな失敗を避ける考え方を
勝間さんが指南してくれます。

お題銘柄は、
「伊藤園」と「みずほフィナンシャルグループ」
です。

そして、本誌12月号(10月21日発売)では、
勝間さんによる緊急提言、
「それでも『銀行におカネを預けてはいけない』?」
を掲載いたします。

大きく値下がりした株や投信は今すぐ売却すべきなのか?
続けてきた投信の積み立ては停止するべきなのか?
勝間さんからのアドバイスをお待ちください。

勝間さんへの激励、質問、意見は
このコメント欄にどしどしお寄せください。
勝間さんと直接コンタクトできるチャンスです!

10月 10, 2008 勝間和代「あなたが株式投資で間違う理由」 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

シストレ 9月の成績

皆さん、こんにちは。

9月のシステムトレードの運用成績がまとまりました。

今回もひまわり証券が提供する売買ツール「Trade Signal」と、米国の売買ロジック「BigBlue2 Nikkei」の組み合わせでトレードを行いました。運用結果は仮想売買によるもので、日経225mini1枚を売買した場合の利益を掲載しています。スリッページおよび手数料は考慮していません。

結果は2勝2敗で、この間の期間損益はプラス55円でした。日経225mini1枚だと、月間5500円の儲け(ラージ1枚だと5.5万円)になります。

この結果、6月からの累積損益はプラス125円になりました。

8月は世界金融危機の震源地であるニューヨーク市場が過去最高の下げを記録するなど、乱高下が続き、トレード回数は4日と、前月に比べて大幅に減りました。

詳細は

・9月1日 休み
・9月2日 休み
・9月3日 休み
・9月4日 休み
・9月5日 休み

・9月8日 休み
・9月9日 休み
・9月10日 負け(12305L→12285 -20)
・9月11日 休み
・9月12日 負け(12135S→12180 -45)

・9月15日 祝日

・9月16日 休み
・9月17日 休み
・9月18日 休み
・9月19日 休み

・9月22日 休み
・9月23日 祝日
・9月24日 勝ち(12025L→12130 +105)
・9月25日 勝ち(12025L→12040 +15)
・9月26日 休み

・9月29日 休み
・9月30日 休み

(注=Lはロング、Sはショート、LCはロスカットの意味、+-は損益を表します)

以下に日々の売買シグナルが入った日経225mini(12月限)の先物チャートを貼り付けておきます。クリックで画像が拡大します。

Photo_2

10月 9, 2008 システムトレード | | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

暴落のさなかのイベント

編集部の坂崎です。

先週土曜日、「104」でトーシの日は、森下千里ちゃんが、トークショーに出演されるというので、見に行ってきました☆ 実は、本誌で2年間続いた、森下さんの株の連載も、次号でついに終了なのです…さみしい!!!Imgp0174_2

この日はFPの和泉昭子さんが先生役で、タレントの東貴之さん、大沢あかねさんもご一緒でした。森下さん、「テレビはほとんどニュースしか見てないですね」「投資は連想ゲーム。自分で考えて当たったときの喜びがあるからやめられないです」とか…素敵なコメント連発。和泉さんからも「森下さんは、もういうことないわー」なんてほめられちゃって☆ 美しき株ッコに成長した千里ちゃん。担当者としてもとても嬉しかったです!

さて…それにしても、大荒れ相場が続きます。今朝、4桁の数字を見たときは…ウソーンって。

そういえば、このセミナーで、和泉さんが、印象的な一言をおっしゃっていたのですよ。
「ジェットコースターで目をつぶってはいけません。いまこそ目を見開いて!」


…!
そうですね。こんな相場が体験できるのは(資金的にはつらいけどthunder)、何年に1回、くらいなもんでしょうな。もっと稀ですか?世界経済の変革期です。怖いからといってここで目をつぶらないで、考えて考えて、考えれば、きっとこの経験が、将来に生きるんだろうな、と。前向きな気持ちになりました。

そんなことぼんやり思ってたら、私の頭の中に、某アイドルの懐かしソング「ジェットコースター・ロマンス」♪が流れてきました。…ひとりでニヤニヤしちゃいましたcatface

みなさんも、

暴落のテーマソングを、この曲にすれば…少しは楽し…

…くないですかね(笑)

10月 7, 2008 編集部裏日記 | | トラックバック (0)

山田真哉さんの新刊(サイン入り)をプレゼントします

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』
『食い逃げされてもバイトは雇うな』など
ユニークな会計の本で人気の山田真哉さん。

ご存知のとおりご自身も公認会計士であり、
監査法人で勤務されていたことも。
その経験を生かした人気シリーズが
『女子大生会計士の事件簿』シリーズです。

キュートな女子大生会計士・萌実ちゃんと
新米会計士補・秋本君が監査先で出くわす様々な事件の謎解きを通して、
会計の知識を学べる実用ミステリー。

山田さんから日経マネー読者のみなさんへ、
最新刊「DX.5 とびっきり推理なバースデー」
を5名様分プレゼントしてもらいました!
会計や監査の世界を楽しく学べます。
しかも、山田さんのサイン入りです!

20081001_2

プレゼントの応募は、こちらの「日経マネー プレゼント応募フォーム」で
お願いします。
「希望するプレゼント名」を「女子大生会計士の事件簿」としてください。
〆切は【10月17日(金)】とさせていただきます。
たくさんのご応募、お待ちしております。

ちなみにこのシリーズ、テレビドラマ化も決定!
BS-iで10月8日(水曜日)22時よりスタートです。
http://w3.bs-i.co.jp/kaikei/
こちらもどうぞチェックしてみてくださいね。

・・・ちなみにドラマの萌実ちゃん、ちょっと勝間和代さんに似ていませんか?そういえば勝間さん、「元祖女子大生会計士」です(^^)

10月 7, 2008 プレゼント | | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

アンケートご協力のお願い

日経マネーからアンケートご協力のお願いです。

日経マネーでは、老後の資金運用に関する特集を企画しております。ぜひ、個人投資家のみなさまの現状やご意見をうかがわせていただけませんでしょうか?

 実施期間は10月13日(月)23時59分まで。
 アンケートはこちらから!
 https://aida.nikkeibp.co.jp/Q/R0052854b.html

アンケートにご協力いただいた方全員の中から抽選で、以下のプレゼントを差し上げます。

 ●全国共通図書カード1万円分・・・・・・・・・・・・・・・3名様
 ●全国共通図書カード3千円分・・・・・・・・・・・・・・・5名様
 ●全国共通図書カード1千円分・・・・・・・・・・・・・・・20名様

不透明感がただよいまくっている、こんな環境ではありますがdespair、少し目線を遠くにして、今の皆様のお気持ち、ご意見を教えていただけると幸いです。

ご協力、お待ちしています!

10月 6, 2008 お知らせ | | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

「なおた・おまきの本屋さんで待ち合わせ」最終回!

日経マネーDIGITALで連載されていました対談書評「なおた・おまきの本屋さんで待ち合わせ」は、今号で残念ながら最終回bearing
Naotaomaki

振り返ってみると、実に幅広いジャンルの本を、お二人の独自の視点で、解説していただきました。
おかげさまで、たくさんの良書と出会うことができました。見逃した回があれば、ぜひバックナンバーもご覧ください。

直居さん、古沢さん、ありがとうございました!!!

10月 1, 2008 編集部裏日記 | | トラックバック (0)