« 雨宮京子さんオンラインセミナー | トップページ | 編集長のひとこと 5月26日 次号の編集長インタビュー プロ野球ファン必見です »

2008年5月22日 (木)

編集長のひとこと 5月22日 阪神が強いと‥

22日の東京市場では午後になって日経平均株価が反発し、52円高の1万3978円で引けました。前日のNY市場の下げ幅を考えれば、この反発はちょっとびっくりです。いったん1万3000円すれすれぐらいまでは調整を覚悟していたのですが、意外に堅調な日本株。市場では投信の設定に伴う買いとの説が出ていましたが、日経マネー7月号で取り上げた「外国人の買い」がそろりそろりと、入っているのかもしれません。

さて、21日に大阪証券取引所にいってきました。6月下旬販売予定の別冊の取材で、大証の米田道生社長にインタビューしました。大証の建物は3年ほど前にリニューアルし、下層階は古い建物を残し、その上に高層のビルを建てました。(写真)。002_2  その大証の米田社長との雑談で出たちょっと興味深い話。

「このところ関西経済は元気がいい。特に個人消費がいい。その理由は阪神タイガースが強いから」。

確かに今年の阪神、セリーグでぶっちぎりの首位です。タクシーに乗っても運転手さんは阪神の話ばかり。飲み屋の話題も阪神ばかり。経営者の会合でも話が出るのは阪神ばかり。日本経済新聞の大阪本社版は今年春から運動面を独自に起版しており、アタマ記事は買っても負けても阪神です。阪神がこれだけ強いと、ファンは勝った嬉しさでつい酒が進み、気が大きくなって買い物が増え、個人消費を明らかに刺激しているそうです。

一時は名古屋圏に比べて落ち込みが指摘された関西経済ですが、阪神が優勝すれば経済効果はウン百億円とか。がんばれ関西経済!

5月 22, 2008 編集長の一言 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138031/41285569

この記事へのトラックバック一覧です: 編集長のひとこと 5月22日 阪神が強いと‥: