« 緊急アンケート!業績動向が気になる会社は? | トップページ | ジム・ロジャーズがコモディティ投資を語る! »

2008年2月18日 (月)

はじめてのシステムトレード⑥

みなさん、こんにちは。

今回は2月7日にスタートしたシステムトレードの運用テストの結果報告をしたいと思います。

報告の前に、トレード条件をおさらいすると、

○自動売買ソフト:「トレードシグナル」
○売買ロジック:「東大マスター」(West Village Invesutment社)
○取引銘柄:「日経225mini先物」(2008年3月限)1枚

という内容です。

さて、問題の運用結果ですが……。

0勝1敗で、損益はマイナス2000円でした(スリッページ、手数料は除く)。
(2008年2月7日~2月15日)

約1週間のうち、実際にトレードがされたのは2月7日だけでした。

その日は9時10分頃に1万3105円の「買い」でエントリーし、しばらく上昇が続いていましたが、9時30分頃から下落に転じ、1万3085円まで下がったところでロスカットに引っかかって終了しました。

日経225mini先物のチャートを見ると、簡単に儲けられそうな気もするのですが、システムはなかなか人間が思うように働いてくれません。

とはいえ、まだ運用を始めて1週間ですので、今後の状況をしばらく見守りたいと思います。

 

2月 18, 2008 システムトレード |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138031/40171302

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのシステムトレード⑥: