« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

投資漬けの一日…!セミナー&大忘年会のご案内

こんにちは。マネー編集部の苅谷です。

本日は投資教育事業を展開するエンジュクが12月9日に主催するセミナーのご案内です。タイトルはずばり

5人の豪華講師陣による投資漬けの一日 投資日記ステーションフェスティバル2007&大忘年会http://www.enjyuku.com/se/kabu_071209.htm

気になる中身は?。午前10時30分から昼休みをはさんで午後5時までが合計5コマのセミナー。外国株への投資を手がけるDAIBOUCHOUさん、日本株投資で有名な夕凪さん、浜口準之助さんら5人の講師が個人投資家の方に独自に編み出したノウハウや投資の哲学などをたっぷりレクチャーしてくれます。

その後は午後6時30分から8時30分まで忘年会を開催。5人の講師以外にも「投資日記ステーション」を執筆する著名な個人投資家が参加する予定だそうです。参加費はセミナー、忘年会を合わせて1万4000円、セミナーだけの参加だと1万円。場所は東京・渋谷の渋谷シダックスホールです。ちなみに、今日31日まで(残りわずかですが)に申し込むと、早期割引があるそうです。

今年は今ひとつ成績が芳しくなかったという方も、凄腕個人投資家のご利益に授かり、心機一転、新年を迎えてみてはいかがでしょうか。

10月 31, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

セミナーで勉強したい方は必見のサイト

こんにちは、編集部の坂崎です。
先日の「マネー検定」にご来場いただいた方々、どうもありがとうございました。
皆さん、真面目で勉強意欲が高い方ばかり。休日にもかかわらず、お金をはらって集まってくださる…私も見習わなければなぁ、と感じました。

さて、マネー検定に来ていただいた方も、そうでない方も、セミナーで勉強してみたい、という投資家さんは多いのではと思います。

でも、いつ、どこで開催されるのか、などの情報収集って意外に難しくありませんか? 気づいたときにはもう終わってた、締め切られてた、ということもあったり…

そこで、勉強家の皆様にオススメしたいサイトがコチラ。金融情報ベンダーのQUICKが提供するサイト「マネーセミナー」です。

日本全国で大手銀行、証券会社などが開催するマネー系セミナーの情報が登録されていて、場所や日にち、セミナーの種類(株式投資、投資信託、など)で自分に合ったセミナーを検索することができます。ここまで多くのセミナーが網羅されているサイトって今までありませんでしたし、とても便利です。一度覗いてみてください。

実は12月号から、日経マネー本誌の方でもこちらのサイトと連動して、今月のオススメセミナーや、セミナー体験記などを掲載するコーナーが始まりました。そちらもぜひご覧くださいね。

10月 25, 2007 編集部裏日記 | | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

大岩川源太さんのチャート無料公開中!

日経マネーデジタルで好評連載中のコラム「株・1WEEK」の著者、大岩川源太さんが独自に考案したチャートが無料で公開されています。そう、あの伝説の「源太チャート」です! 現在、自身のホームページ「大岩川源太の源太塾」上でテスト運用中。簡単なアンケートに回答すれば、誰でも無料で見ることが可能です。関心のある人は迷わず、まずは、http://asset-jp.jp/tsuushin/gchart.cgiにアクセスしてみて下さい。

「源太チャート」は非常にシンプルで、初心者にも簡単なのが最大の特徴です。独自の手法でつけた日足チャートを利用して株価の転換点を探ります。4、7、9本目に転換点を迎えることが多いそうですから、一度確かめてみましょう。

不明点に関しては、源太チャットやメールで直接、問い合わせることも可能です。運用成績向上に向けて、強い味方になってくれること間違いなしです!

10月 23, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)

マネー検定会場受験無事終了!オンライン受験もどうぞ!

Kentei_4 こんにちは、編集部の武田です。すっかり秋らしくなりましたね。

去る10月21日、都内にて『日経マネー』のイベント「マネー検定」が開催されました。当日は晴天でまさに行楽日和。「こんな天気の良い日に試験を受けに来る人なんているのかしら?」と心配しましたが、たくさんの方が来場なさいました。編集部員も、朝から頑張ってお手伝いしました(部員は朝が弱い人が多い)。

午前中は試験、午後は豪華メンバーによる基調講演とパネルディスカッションでした。試験は50分で50問。資産運用に必要な知識を問うものが中心です。終了後、受験者に感想をうかがったところ「難しかった」との声が多かったです。おそらく、前回と同じ問題数でありながら試験時間が10分少なかったせいでしょう。私も後から解いてみましたが、保険関係の問題が難しかったです。

試験問題は、ウェブサイトからも受験できます。あなたのPCで受験できます。ぜひチャレンジしたいという方はこちらからどうぞ。
http://moneykentei.jp/event_o/index.html

基調講演は住信基礎研究所の伊藤洋一さん。世界経済のマクロな話を軸にしながら、個人投資家がこれから何を手がかりに投資に臨むべきかを語ってくださいました。
パネルディスカッションのメンバーはは経済評論家の勝間和代さん、ファイナンシャルプランナーの神戸孝さん、マネックス・ユニバーシティの内藤忍さんでした。「個人に必要なおカネの知識」というテーマで、主に分散投資の方法について熱い議論が交わされました。後日、内藤さんが「2人の強烈な個性に押され気味でした」とおっしゃっていたのが印象的でした。

これらの内容は、11月21日発売の『日経マネー』1月号で再録を掲載する予定です。どうぞお楽しみに!!

10月 23, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

あなたの投信の悩みにプロが答えます

こんにちは、編集部の武田です。

11月21日発売の『日経マネー』で、投資信託コーナーがリニューアルします!新装開店にともない、「投信お悩み相談室」を設けることになりました。あなたのお悩みに、プロが答えます。

「銀行でこんなこと言われたけど、どういう意味?」「買った投信、基準価額が下がっているけど持ち続けてOK?」投信にまつわる疑問なら何でも結構です。プロにぜひ質問をぶつけたい方は、メールの件名を「投信お悩み相談室」として

■名前(ペンネームでも可)、年齢
■お悩みの内容
■住所、電話番号

を明記しmoney@nikkeihome.co.jpまでご応募ください。なお誌面に採用された方には謝礼をお支払いします。たくさんの疑問、お待ちしています。

なお、個人情報の取り扱いに関しての日経ホーム出版社の規定はこちらをご覧ください。

10月 19, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

本日発売!日経マネーの本『「勝ち組」投資家の法則』

株価下落でも勝ってる個人投資家って、何をやってるの?
負け組から脱出するには、私のどこを直せばいい?

8841人の個人投資家の投資行動を徹底分析し、勝ち組投資家の条件を明らかにした、日経マネー編集部の本が本日発売になりました!

タイトルは
『8841人アンケートでわかった!「勝ち組」投資家の法則』(日本経済新聞出版社)
定価1050円、全国の書店などでお求めいただけます。Kachigumi
ご購入はネットも便利です!!

amazon.co.jp
セブンアンドワイ(セブンイレブン受け取りなら送料無料)
楽天ブックス(ファミマ受け取りなら送料無料)

好評を博した07年6月号の日経マネー「サラリーマンでもお金持ち!」特集をベースに、追加取材を加えてより詳しい分析結果などを紹介した一冊です。

チェックする指標、売買頻度、銘柄選びのニュースソース・・・などなど、この一冊を読めば、勝ち組と負け組の普段の投資行動の違いが具体的に見えてきます。含み損を抱えたままの「塩漬け銘柄」の対処法も個別具体的に紹介しています。
ぜひこの1冊を参考に、今日から勝ち組投資家に変身してください。

------------------------
☆プレゼント☆

発売を記念して、5名の方にこの本をプレゼントいたします!!
money@nikkeihome.co.jpまで『「勝ち組」投資家の法則』プレゼント希望と明記のうえ、ご応募ください。
①お名前、②ご年齢、③あて先ご住所、④今あなたが知りたい投資情報 もお書きください。
締め切りは10月25日です。

なお、個人情報の取り扱いに関して日経ホーム出版社の規定に関しては、こちらをご覧ください。

10月 18, 2007 プレゼント | | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

進化した、株ゲーム

こんばんは、編集部の坂崎です。

以前もここで取り上げたことがある、コナミのDS株ゲーム「カブトレ」。その進化版「カブトレ!NEXT」が、11月29日に発売になるそうです。昨日は記者向けのおひろめがあったので行ってきました。Imgp0498

(写真)右から、カブトレプロデューサーの岡村さん、マネックス証券の藤本さん、岡村さんアシスタントの横島さん、マネックス証券広報の金井さん

デモ版を少し触らせてもらいましたが、前作に比べてかなり進化しています。初心者じゃなくても「もっとスキルアップしたい」という経験者でも役立ちそうです(詳しくはプロデューサーの岡村さんがブログで書いてます)。個別の売買についてゲームがアドバイザーになって評価してくれるのとか、イイ仕組みだなぁと思いました。例えば「今のトレードは確かに利益は出たけど君の投資スタイルと違うから気をつけろ」、とかいってくれる。ありがたいですね。

総じて、投資力アップにかなり真面目に取り組んだ印象。初心者のうちにこのゲームで経験しておけば、正統派の投資家になれそうだなぁ。

また発売になったらもっと遊んでみまーす。

10月 17, 2007 編集部裏日記 | | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

証券学習協会からセミナーのご案内

こんにちは、編集部の苅谷です。

本日はNPO法人、証券学習協会が主催するセミナーのご案内です。すっかり秋らしくなってきた今日このごろ。涼しくなって思考能力も回復。こんなときこそ、基本から学ぶ、またとないチャンスです。同協会は証券マンOBらで運営されており、丁寧な講義に定評があります。お時間のある方は、是非、参加してみてはいかがでしょう。

----------------------
タイトルは「平成19年秋季株式基礎講座 4回シリーズ」です。

第1回:10月20日(土)
 講師:理事長 廣本修正
 1.株式投資の魅力  投資するリスクとしないリスク
 2.何が株価を動かすか   株価変動要因を知ることは株式投資知識の基本

第2回:10月27日(土)
 講師:常務理事 大橋鐵雄
 1.株価のモノサシ
 2.銘柄選びと投資情報

第3回:11月10日(土)
 講師:副理事長 中村 敬
「日本経済の活力を取り戻す技術革新と株式市場」

第4回:11月17日(土)
 講師:理事 松山英明
「株式投資の実践」~ 貴方は<株式を買う>のですか?<株主になる>のですか?~

<各4回とも>
場所:中央区NPO・ボランティア団体交流サロン   
          〒103-0001東京都中央区日本橋小伝馬町5-1
時間:午後2時より4時まで(Q&Aの時間を含みます)
定員:50名
受講料:1回あたり1500円(4回ご参加の方は5000円)、資料代を含みます。
締め切り:10月18日(木)。ただし定員になり次第締め切らせていただきます。

申し込み方法、詳しい内容はコチラをご覧ください。

10月 11, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

森下千里ちゃん連載ウラ日記:銀行株でリベンジ

こんばんは。編集部の坂崎です。
10月20日発売の12月号から森下千里さんの連載もリニューアルします。さらなるステップアップを目指す内容になっています。お楽しみに~。

とういわけで、久々に裏話を。

8月の下げに思いっきり飲み込まれて、銀行株ETF(1615)で3万6000円の損失を出してしまった千里ちゃん。

「でも、いくらなんでも下がりすぎだと思うんですが!!」と再び銀行株ETFで短期勝負を決断。見事、戻りの勢いにのって、1万2000円の利益を確定したようです!9月28日に買って、10月9日に売却、という短期間で美味しいところをとらえた、鮮やかな売買ですね。パチパチ。

千里ちゃんの喜びの声がブログにアップされています→コチラ
買い、売りの決断が潔いですね。今日はまた下がってましたし、欲張らずに昨日売っておいたあたり勘がいいかな? もしかしたら千里ちゃんこのくらいの短期トレードが向いているのかもしれません。

ちなみに。最近の千里ちゃんは、こんなところにも活躍の場を広げています。

10月 10, 2007 編集部裏日記 | | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

金投資セミナー @東京&京都

日経マネーDIGITAL金投資コーナーからセミナーのご案内です。

ちなみにただいま校了作業まっ最中の日経マネー12月号では特別別冊付録として「ゴールドスペシャル」がついています。金投資にご興味がある方は、10月20日発売の日経マネー12月号もお楽しみに!

-----------------------------------------------------
10月20日・東京
 ワールドゴールドカウンシル主催 ゴールドセミナー

-----------------------------------------------------

第1部:商品ETFとはなにか(講義)
講師:デビッド コリンズ氏

第2部:金価格の見通し(対談)
キャスター池崎美盤氏×ワールドゴールドカウンシル日韓地域代表・豊島逸夫氏

開催日時: 2007年10月20日(土) 午後2時~4時(開場 午後1時30分)
会場:東京・新宿野村ビル48F
   野村コンファレンスプラザ コンファレンスルームB&C 
定員:100名(応募者多数の場合は抽選)

詳細・申し込み方法はコチラ
(申し込み締め切りは10月12日(金))

-----------------------------------------------------
11月11日・京都
 ワールドゴールドカウンシル主催 金投資の明日を読む

-----------------------------------------------------

第1部:講演「金価格の見通し」
講師:豊島逸夫氏

第2部:本音トーク(池崎美盤氏)

開催日時: 2007年11月11日(日) 午後2時~4時(開場:午後1時30分)
会場: 葆光〈ホーコー〉ビル7F
   京都市 中京区 烏丸通 御池 西入(室町 御池 西南角)
定員:100名(応募者多数の場合は抽選)

詳細・申し込み方法はコチラ 
(申し込み締め切りは10月31日(水))

10月 9, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

セミナーのご案内:生活設計塾クルー

こんにちは、編集部の坂崎です。
本誌や、日経マネーDIGITAL「FP快刀乱麻」でもおなじみの生活設計塾クルーが主催するセミナーのご案内です。

----------------------

セミナータイトルは
「投資環境の風を読む~サブプライム・ショック後の市場環境と運用を考える~」です。

“サブプライム”の文字が新聞や雑誌に踊ったこの夏。10月に入り落ち着いたようにも見えますが、果たして今後の投資環境はどうなっていくのでしょう。世界のお金の流れを解説しながら、サブプライムショック後のベスト運用をレクチャーします。

主な内容
1.サブプライム問題とは何か?
2.サブプライム・ショックを経て運用方針を見直す欧米の機関投資家(年金基金)
3.金余り状態を抜け出せない世界経済と金融市場
4.金価格700ドル突破の意味すること
5.循環的に続くドル安とドル円相場の行方(円キャリー終りの始まり)
6.史上最高値圏で推移する原油価格のなぜ?とその影響度
7.今こそインフレ対応の分散投資を  その他

講師は、生活設計塾クルー取締役、MSI代表取締役の亀井幸一郎さん(金融・貴金属アナリスト)です。

主催:生活設計塾クルー
日時:第1回 2007年10月16日(火)18:30~20:30
   第2回 2007年10月22日(月)14:00~16:00 
会場:中野サンプラザ(東京・JR中野駅)8F研修室
参加費:税込1000円

興味がある方は、生活設計塾クルーのサイトの、 「クルーセミナー」開催のご案内 をクリックすると、詳細や申込ができます。

10月 4, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

「10月4日は投資の日」イベントのお知らせ

祝・日経平均17000円回復~!
10月から流れが変わりそう!? だといいですねぇ。

というわけで、少し元気のなくなっていた個人投資家の皆さんも、株の勉強、チカラ入れませんか?
あさって、10月4日(トーシの日)には日本証券業協会がイベントを行います。本誌でいつもお世話になっている経済キャスターの雨宮京子さんが講演されますので、興味のある方はぜひどうぞ!

---------------------
10月4日(木) 「証券投資の日」記念イベント
場所:東京国際フォーラム
●14時45分~15時45分
「株式投資であなたのライフデザインをサポート」
雨宮京子さん

●19時00分~20時30分
「ここが違う、日本と米国の投資スタイル」
イェスパー・コール氏、デーブ・スペクター氏、
雨宮京子さんのトークショー

入場申し込みは、コチラから!

10月 2, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

マネー関係10月1日スタートもの

編集部の坂崎です。

10月になりましたね。日沈が早くて、秋の訪れを感じます。。。
今日から下期スタートですから、金融機関も新しいキャンペーンやサービスを始めるところが多いようです。

「10月1日から」という注目のサービス、キャンペーンをいくつか紹介したいと思います。

◆新・郵便局 オープン
ニュースにもさんざんなっていますから、今さらですが。でも、「何が変わったの?」という人も多いはず。一度整理したい方は『日経マネー11月号』「どこまで使える?郵便局」をご参照ください。

◆フラット35S 平成19年度第2回募集開始
住宅金融支援機構の住宅ローンといえば、「フラット35」ですが、一定の基準を満たす優良な住宅について金利割引が受けられる「フラット35S」という制度があります。

実施は年2回、それぞれ募集枠の金額が決まっていますので、利用したい方は募集開始からなるべく早めに申し込む必要があります。19年第2回の募集が10月1日より始まりました。興味のある方はコチラ

◆ソニーバンク証券開業
ソニー銀行が証券業参入です。
こちらから証券口座の申し込みが始まっています。
15日から国内株などが買えるようになるようです。
「株式取り引き手数料半額キャンペーン」2007年10月15日(月)~12月28日(金)もありますよ。

◆SNSサービス 「SBIマネーワールド」開始
SBIホールディングスのSNSサービス「株の長者村」がバージョンアップしたのが「SBIマネーワールド」。年金、保険などののカテゴリが追加。家計簿なども使えます。

◆個人投資家コミュニティ「株なび」登録スタート
株系SNSは百花繚乱状態ですが、この「株なび」の特徴は株のツールの使い勝手のよさです。企業のIR活動をサポートしている企業ならではのコンテンツが揃っています。特にオススメは「プロの投資家の売買ランキング」。

急に涼しくなりました。風邪には皆さんお気をつけて!

10月 1, 2007 気になるニュース | | トラックバック (0)