« 本誌記者がまとめた「投資指標の読み方」プレゼント | トップページ | 森下千里ちゃん連載ウラ日記:はじめての配当&IRへTEL »

2007年6月20日 (水)

30キロの金貨!!

こんにちは、編集部の武田です。現在、7月21日発売9月号に掲載される金投資の特集を担当しています。今日は、オーストリア造幣局の方にお話を聞いてきました。

Sn370001_4 左上の写真を見てください!世界最大の金貨(もちろん純金)です。オーストリア造幣局が「ウィーン金貨ハーモニー」の発売15周年の際に発行したもので、世界に15個しかありません。重さは1000オンス(約30キロ)。持って逃げようにも、逃げられません。

作った当時(2004年)は約6000万円だったこの金貨の値段も、現在は9360万円!!!(6月20日現在)ここ1年半における金価格の上昇はすさまじいです。

私自身、資産運用の一環でオンラインで純金積立を昨年末からしています。毎月一定額を積み立て、そのお金で業者が毎日金を買い付ける純金積立は、個人投資家にとっても入りやすい金投資の方法です。

今回の特集をするにあたり、久~しぶりにサイトを開いてチェックしました。今の所、約20グラム貯まっているぞ。どれどれ、1日どれくらい買っているのかなと思い、調べてみると・・・。

1月→平均0.19グラム
6月→平均0.17グラム
となっていました。

毎日の買い付け量は、1カ月当たりの積み立て額によって異なりますし、価格変動の影響を受けるので0.01グラム単位で変化します。でも長期的に見ると、買い付け量が減っているのは価格が上昇している証拠ですね。

ちなみにオーストリア造幣局によると、個人投資家の金投資は小口が圧倒的に多いとか。金貨はキズがなければほぼ時価で売買できるので(種類によってはプレミアが付く場合も)、コインを買うだけでも立派な「金投資」になります。ちなみにわが編集部でも、過去に金貨でちゃっかり利益を得た者がおります。2006年3月13日のブログをご覧ください。

http://nikkeimoney.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/index.html

6月 20, 2007 編集部裏日記 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138031/15499374

この記事へのトラックバック一覧です: 30キロの金貨!!: