« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月28日 (水)

雨宮京子さん講演会のお知らせ

こんにちは。坂崎です。ほっこり暖かくなってまいりました。
週末はお花見日和、となるでしょうか☆

弊誌でもおなじみの経済キャスターの雨宮京子さんが、
今週末、水戸で講演会をされます。無料です。
「お近くにお住まいの方々、偕楽園にお花見がてら、ぜひおいでください」
とのことです!

『株式・商品・日経225・為替同時安!今後を占う!』

2007年3月31日(土) 12:30開場 13:00開演 16:00終演予定
会場: 三の丸ホテル 4F『ステラ』 (茨城県水戸市三の丸2-1-1)
講師: 雨宮京子 氏 (経済キャスター)
    クラッカーズ 氏(商品先物ブロガー)

詳細はコチラ。
http://kobayashiyoko.com/seminar/lecture/index.html#mito

3月 28, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

PASMOとSuicaどっち使う?

こんにちは。坂崎です。本日3月20日発売の日経マネー5月号では「便利!お得! 電子マネー」という企画を担当しました。電子マネー、使ってみたいがよくわからない、という方向けの入門編企画です。

首都圏にお住まいの皆様にとってのトピックは、PASMO・Suicaの相互利用開始でしょう。ニュースでもよく取り上げられてます。電子マネーを使ったことのない方もこれを機に、SuicaPASMO、どちらかをぜひ使ってみてください。首都圏の移動がほぼ一枚で済む!これは想像以上に便利です!

で、よく聞かれるのが、PASMOSuicaどっちを使えばいいの?ということ。使える場所は一緒なので「どっちでもいいです」というのが一つの答えなんですが、いくつか選び方で押さえておきたいポイントを挙げておきます。

Suicaユーザーならそのままで

もともとSuicaを結構使っています、という方は、PASMOに乗り換える必要はないでしょう。6月からさらに「Suicaポイント制度」が導入される予定なので、JRをよく使う方はSuicaを使っていた方がオトクになりそうです。JRをあまり使わないよ、という方はPASMOを検討しましょう。

●携帯電話で使うならSuica

おサイフケータイで利用したい方はSuicaということになります。PASMOのモバイル対応は取材したところ、当分なさそうでした。開発にはシステム面で相当手間がかかるみたいです。

●関西や新潟、仙台でも使うならSuica

使える場所は一緒、といいましたが、首都圏に限った話でございまして、JR西日本のICOCAエリアで改札を通過できるのはSuicaのみです。新潟、仙台のSuicaエリアも、PASMOでは今のところ通過することができません。

PASMOでトクするには提携クレジットカードが必要

「PASMOで電車にのると、ポイントがたまる」という内容の広告をよくみかけます。「オトクならPASMOがいいじゃん!」となるところですが、ここで注意してほしいのが、単に、駅で買ったPASMOを使うだけでポイントがたまる、というわけではなく(一部のバスでは特典がありますが)、ポイントの恩恵を得るには「オートチャージ用のクレジットカードを申し込む」必要があるのです。

「オートチャージ」とはPASMOの残額が2000円より下回ると、自動的に3000円が登録クレジットカード払いで入金される、というものです。このオートチャージの際に、登録しておいたクレジットカードのポイントがたまる仕組み。

【オートチャージ用カードはこの会社が発行しています】

ポイント付与率はカードによって異なりますが、オートチャージだけではオトクさはあまり実感できないかも(基本的に3000円のチャージでポイントは15円分…)。小田急や東京メトロなどでは、オートチャージによるポイントのほかに乗車するごとにポイントがつくカードもあります。
私鉄沿線に住んでいる方などは鉄道事業者系列の百貨店やスーパーなど、鉄道以外で頻繁に支払いで利用するカードを選ぶのがいいでしょう。定期券をカードで購入した場合にポイントがつくかどうかもチェックしておきたいところ。オトクで一番魅力的なのは入会キャンペーンでもらえるポイントだったりするかもしれません。

ところで、オートチャージ機能、便利と感じるかどうか意見が分かれるかもしれません。いちいちチャージをしなくてもいい、というのが利点なんですが、ワタクシは個人的には「勝手にチャージされるのって、なんとなくイヤ」なのですが…。みなさん、どうですかネ?

定期券をつくる場合の注意点

4月からの定期券をSuicaかPASMOで、と考えている方も多いでしょう。
経路が私鉄・地下鉄のみ→PASMOでしか作れません
私鉄・地下鉄とJRの連絡定期券→
Suica(モバイル可)、PASMOどちらで作ってもOK
経路がJRのみ→
Suica(モバイル可)でしか作れません
となっています。

ちなみに注意したいのが、PASMO定期券にオートチャージの機能をつけたい場合。
提携クレジットカード会社に申し込む

約4週間後「オートチャージ機能付きのPASMO」が送られてくる

そのPASMOに駅で定期券情報を付け足す

という作業が必要です。駅で手に入れたPASMO定期券に、オートチャージ機能をあとからつけることはできません。

3月 20, 2007 編集部裏日記 | | トラックバック (6)

2007年3月16日 (金)

企業業績は良いですよ!

 2月末まで編集部にいた山本です。

 株式相場は波乱の動きが続いていますが、マネー読者の皆様、いかがお過ごしでしょうか? 私は3月1日の異動で、季刊誌の『日経会社情報』の編集長となりました。その最新号である「2007年春号」を昨日(15日)発行しましたが、編集作業や発売準備作業で大忙し。読者の皆様へのご挨拶が遅れて申し訳ありません。マネー編集部在籍中は『日経マネー』『マネーDIGITAL』をご活用いただきありがとうございました。今後も引き続きご愛顧賜るようお願いいたします。
 
 来週には私の転出後初めての『日経マネー』(5月号)が発売されます。見本誌を読みましたが、これが非常に良い出来栄えなのです。本来なら素直に喜ぶべきところですが、少しばかり複雑な気分。定年などで退職した中高年の社員が、自分がいなくなった後も、職場が何ら問題なく稼動していることを知ってむなしさに襲われるのと似たような心境かもしれません。
 
 『日経会社情報』の編集作業では約4000社のチェック作業をしました。つくづく感じたのは企業業績の堅調さ。2月終盤あたりからドスンと株価が下がる場面が増えましたが、業績を見る限りは、先行き悲観的になる必要はないように思えました。
 
 というわけで職場は変わりましたが、投資関連のメディアを引き続き担当します。個人投資家の皆さんが栄えることを願いながら、今後も仕事に取り組みたいと思ってます。

3月 16, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

歓送迎会にお薦めの「銘柄」

こんにちは。編集部の武田安恵です。

 3月になり卒業や就職など、新しい門出を迎える季節になりました。祝いの席をレストランなどで設けたり、引越しで忙しく外食の機会も増えるのでは?今日はそんな方たちのために、3つほど、銘柄紹介も兼ねてお店を紹介したいと思います。

すべて私が行ったことのあるお店です。なお、お店の味や雰囲気は独断と偏見に基づくものですのであくまでも参考程度に。

迷宮の国のアリス(銀座)
  3月に、友人がここで誕生祝いをしてくれました。この店の経営母体は、ダイヤモンドダイニング。3月6日、大阪証券取引所ヘラクレスに上場したルーキーです。初値は公募価格80万円を上回り、136万円でした。

 同社は多業態型飲食店の経営を行っており、この「迷宮の国のアリス」もその1つ。店に入るとそこはまさにおとぎの国。アリスのコスチュームを着た店員さん(ゴシック&ロリータ系)がお迎えしてくれます。内装も料理もすべてふしぎの国のアリスそのままです。お客は机の上に置かれた、ベルを鳴らして店員を呼びます。お料理の盛り付けは、一見の価値ありです。

 会話が途切れがちなカップルや、女友達と行くにはよいのではと思います。女友達と行くと、「かわいい~」を少なくとも30回連発するでしょう。

回転寿司銚子丸(千葉県中心)                                                 5年位前にわが家近くの国道沿いに出来た回転寿司チェーン店。開店して約2週間後に食中毒が起こり、早速営業停止をくらっていました。「大丈夫か」と思いましたが、今では週末となれば30分待ちは当たり前の大人気店です。

 国道沿いにはほかにも、2店舗、回転寿司チェーン店が並んでいますが「回転寿司激戦区」を勝ち抜く強豪っぷり。人気の秘訣はやはり、シャリ(ご飯)からはみ出るくらい、細長く切られたネタでしょうか。生きた魚をその場でおろしてくれるサービスも好評です。

この銚子丸も、3月7日にジャスダックに新規上場しました。初値は公募価格3万8000円を上回る5万2000円でした。

梅の花
全国的に「湯葉と豆腐料理」中心に展開するお店です。福岡に本社を持ち、東証一部上場。値が少々張るので、うちではお客様がいらした時にしか行けません。先日、親戚のおじ様がいらした際に家族で行きました。

 私は豆、豆腐類が好きなので、ここの料理は好きです。親切なのは、メニューのコース料理にすべてにカロリーが表示されていること。年配向けなのでしょうが、ありがたい話です。デザートまでしっかりそろった懐石料理ながら、ほとんどが1000カロリー超えていません。健康的です。お土産の、「豆腐しゅうまい」もお薦めです。

 ちなみに夜は高いですが、ランチは1500円からあります。奥様方に人気なようで、私の母はよくここを昼の集まりに使っています。
 

お店に行くといつもなぜか、「株主になりませんか」というパンフレットが配られます。個人投資家を積極的に増やしたい会社の戦略なのでしょうか。

3月 15, 2007 | | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

ペコちゃんには、罪ないですもの

日本で唯一「ペコちゃん焼き」を販売する不二家飯田橋神楽坂店
自宅が近いので、何度か買ったことがあります。
本社の不祥事を受けて、販売休止していたのが昨日から復活したとゆうことで。
今朝覗いてみました。

Peco1 Peco2

…ギョギョ。すごい行列。
1時間半待ちはかたいといわれてしまった。
人気は衰えていないようです。                                                                                                

復活記念リーフレットだけもらって退散。Peco3
(目つきの悪さがまたいとしい、と評判のペコちゃん焼き)

                                                                           

このお店はフランチャイズ店で、本店とは製造工程が異なるので、製品は安全です、とのこと。
店員の方の熱意には好感もてました。行列が落ち着いたら、また買ってこよ。

それにしても、不二家の株価は強いですねえ…。

3月 6, 2007 編集部裏日記 | | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

金利上昇時代の後悔しない住宅ローンの組み方・見直し方

編集部の関口です。

ここ数日の株価下落、株式投資をしている方にとっては、積極的に買いにいくべきか様子見すべきなのか、なかなか判断が難しい局面が続いてます。2月28日の世界同時株安の発端になった中国株の下落は、一部では日銀の追加利上げが影響しているなんていう報道もあるようですが、その真相はまだ時間がたってみないと分からないですね。

さて、株式投資家にとっては利上げの株式相場への影響も気になるところですが、住宅購入を考えている人にとっては住宅ローンの金利動向も気になるところ。今回はそんな方に、日経マネーDIGITALの人気連載「FP快刀乱麻」でもおなじみの、ファイナンシャル・プランニングサービスを提供する生活設計塾クルーのセミナーのお知らせです。

セミナータイトルは「金利上昇時代の後悔しない住宅ローンの組み方・見直し方」。

セミナーの講師は、クルーの深田晶恵さん。
会場は、東京の中野サンプラザ。参加費は税込1000円です。
日程は、3月10日(土)の14時00分~16時00分の回と、3月12日(月)の18時30分~20時30分の回があります。

興味がある方は、生活設計塾クルーのサイトの、 「クルーセミナー」開催のご案内 をクリックすると、詳細や申込ができます。

3月 2, 2007 お知らせ | | トラックバック (0)