« 火災保険の見直しセミナー | トップページ | 連想ゲームで経済を読む »

2006年7月25日 (火)

IRフェアで…

編集長の北澤です。

3月期決算企業による第1四半期業績の発表がたけなわです。当面の相場の方向感を決める重要なイベントだけに、どんなサプライズが飛び出すか投資家にとっては気の抜けない毎日です。この四半期業績の発表を今後の投資戦略にどう生かすか。発売中の日経マネー9月号では夏相場に立ち向かう心得と戦術を特集しています。是非ご参考に。

Dscn1181_5_3 さて私、先週末の土曜日に東京ビッグサイトで開かれた「日経IRフェア」でトークショーの司会を務めてまいりました。ゲストは本誌でおなじみインフォストックの鈴木一之さん、そしてタレントの森下千里さん(写真はトークショー終了後のお二人)で、テーマは「株式投資を学ぶ楽しさ」。森下さんが日ごろ感じている素朴な疑問を繰り出して、鈴木さんがそれに答える形で身近な生活の場面から銘柄選びのヒントを得る方法、最も簡単な企業業績の分析法や景気判断法などをお話ししてくれました。「コインパーキングの値段が最近上がっているように感じるのだけど…」等々、森下さんがひょっとしたら株式投資に向いているかも、と思わせるキラリと光るセンスを見せてくれたのが印象的でした。「株式投資にとても関心を持ちました」という森下さんには、いずれ本誌にもご登場いただきたいと考えています。こうご期待です!

7月 25, 2006 編集長の一言 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138031/11095288

この記事へのトラックバック一覧です: IRフェアで… :

» 日経IRフェア トラックバック ほっとぶろぐ
行ってきました! 凄いお客様でした!! 凄い熱気でした。 ということで、日経IR... 続きを読む

受信: 2006/07/31 16:34:56