« サマンサタバサジャパンリミテッドに潜入 | トップページ | 中古車関連株は有望か? »

2006年2月 1日 (水)

今年の確定申告シーズンの税務署は去年より混みそう。

山本です

 所得税の確定申告シーズンに本格的に入りました。今年もJR東京駅の地下にある「動輪の広場」に「還付申告センター」が登場。これは納税者が医療費控除や住宅ローン控除などによって税金を還付してもらうための申告を受け付けることを目的に税務当局が臨時に設置するコーナーです(今回は全国46カ所に設置)。

 地元の税務署に行かなくても、通勤途中などにセンターに立ち寄って申告を済ませられます。2月1日午前10時のスタート時にはいつものように報道陣が集まっていました。来場者は前年より少なめという感じがしましたが、最終日(2月16日)までには多くの納税者が訪れることでしょう。今年は年金生活者を中心に還付申告をする人が増加すると思われます(理由は『日経マネー3月号』の8ページなど参照)。税務署に申告書を提出する期間は2月16日~3月15日とPRされていますが、還付申告ならそれ以前でもOK。混雑に遭うのがイヤなら早めに申告するのが得策です。

kanpu_R ←東京駅の構内にある還付申告センター。都内だけでなく埼玉、千葉、神奈川など様々な地域に住む納税者が利用する。

2月 1, 2006 気になるニュース |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138031/8453446

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の確定申告シーズンの税務署は去年より混みそう。: